• Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size
Home 高島織物産地

高島織物産地

<高島織物産地(高島織物工業協同組合)>

地域:滋賀県高島市新旭町、安曇川町、高島町

 

沿 革

 高島織物の起源については詳かではないが、今から350年前の近江聖人・中江藤樹先生の遺物の中に「縮」が見られるので、現在の産地事業の源をこの頃に求めて良いと考えられる。明治以降、文明の発達とともに繊維工業も順次発展を遂げ、綿クレープ、産業資材織物を中心に広幅生地産地として全国的に重要な地位を占めるに至った。

 組合の歴史は次の通りである。

明治19年 同業者により近江木綿縮営業組合設立

明治33年  高島木綿縮コール同業組合

明治39年  高島織物同業組合

昭和16  滋賀県綿スフ織物工業組合

昭和18  滋賀県織物統制組合

昭和22  高島織物工業組合

昭和23  高島織物工業協同組合

昭和30  高島綿スフ織物調整組合

昭和33  高島綿スフ織物工業組合

 最近の産地データとして、軽布(クレープ)は中国からの輸入増加と国内の縫製工場の廃業等で減産を強いられている。重布も工賃の低下と量の減少で苦しんでいる。なお、組合事務所と工場(サイジング)の場所が車で10分ほどの離れた場所にあったのを、事務所を工場の一部に移転し統合した。

 

特 色

製品面

軽布(クレープ)と厚織(資材)、撚糸。

技術面

追撚及び合糸と撚り物が得意。

設備面

自動化が進んでいる。

販売面

軽布は売買、厚織は賃加工。

 

 

 

 

 

 

産地データ

 

2007年度

2008年度

2009年度

2010年度

2011年度

2012年度

企業数

52

50

50

50

37

 

34

現有設備

主要設備名

数量

革新機の割合

エアジェット織機

292

83.2

グリッパー織機

- 台

レピア織機その他

444

有杼織機

149

2012年度

品目別

生産実績

主要生産(出荷)品目

生産数量

軽布

9,004

産業資材

6,772 kg

非資材織物

100 kg

                   

 

産地内集積機能(業種)

集積機能(業種)

織布業、染色整理加工販売業、繊維機械販売・修理業

 

産地内関連業界団体、公的試験研究機関、教育機関等

団体・機関名

住所

電話番号

滋賀県撚糸工業組合

高島市新旭町安井川1350-4

0740-25-5089

滋賀県東北部工業技術センター

(高島支所)

高島市新旭町新庄487-1

0740-25-2143

高島市商工会新旭支所

高島市新旭町旭1-10-1

0740-25-2450

高島地域地場産業振興センター

高島市新旭町旭1-10-1

0740-25-5500

高島晒協業組合

高島市新旭町旭1411

0740-25-3515

 

情報提供

高島織物工業協同組合

住  所

520-1501 滋賀県高島市新旭町旭714-5

TEL0740-25-3551

FAX0740-25-5345

Eメールアドレス

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい

ウエブサイト

なし

 

Design by i-cons.ch / etosha-namibia.ch